転職情報

【マイナビ看護師徹底解説】利用したから分かるメリット・デメリット!

mainabi-job-change
  • マイナビ看護師ってどんなサポートしてくれるの?
  • 電話しつこくないの?
  • どの分野が求人多いの?

マイナビ看護師を利用する際、上記のような疑問が生じるでしょう。

ここでは、実際に使用した体験談を元にメリット・デメリットを解説します。

ずみかん

私はマイナビ看護師で最終的に転職して

転職後は私情で退職するまで約3年間働けたよ!

転職当時は、リーダー経験もなく経歴も2年と少なかったため

とても転職活動に不安を抱いていましたが

担当者と面談して求人情報をすり合わせながら

満足するまで転職先を探すことができました。

早く結論が知りたい人向けにマイナビ看護師を利用した場合の

メリット・デメリットを下記の図にまとめました。

図で示したメリット・デメリットについて丁寧に解説するだけでなく

登録~転職開始までの詳しい流れについても本文にて解説していきます。

実際に利用したからこそ、内部情報まで詳細に掲載できますのでマイナビ看護師で転職を考えている場合には参考にしてくださいね。

登録~転職活動開始までの流れ

マイナビ看護師のホームページにて個人情報を登録します

個人情報入力画面はこのようになっています。

自身の状況に合った項目を選んで回答していきます。

順番に回答が終わると、登録した電話番号に連絡が来ます。

マイナビ

ご登録ありがとうございます。

マイナビ看護師〇〇と申します。

現在の状況と転職先のご希望を詳しくお伺いしたいのですが

今お時間よろしいでしょうか?

このようなテンプレートな連絡がきますので

自身の現在の状況と、転職先の希望について大まかに説明していきます。

この時、マイナビ本社へ面談にこれるかどうか確認されます。

日程が合う場合には、この電話で日程調整が始まります。

マイナビ

それでは後ほど、SMSにLINEのURLをお送りします。

LINEでしたらいつでもご相談可能ですので

登録のほう、よろしくお願いいたします。

一通り説明が終わった後、SMS(ショートメッセージ)が登録電話番号に送られてきます。

担当者さんのLINEURLが送付されていますので

登録しておくといつでも連絡が取れるので便利です。

実際に来た連絡がこちらです。

URLをクリックすると、担当者の公式LINEにページが変わりますので登録します。

登録すると下記の図のような連絡が来ます。

電話にて日程調整が済んでいる場合

LINEで改めて面談日時や持ち物などを連絡してくれます。

実際に本社へ出向いて担当者と打ち合わせを行うことで

本格的に転職活動が開始となります。

メリット解説

マイナビ看護師を利用するにあたっての5つのメリットを紹介しました。

ここでは、そのメリットについて1つ1つ詳しく解説していきます。

直接担当者と話しながら求人情報を確認できる

マイナビ看護師を利用するうえで、最もメリットに感じる1つです。

本社へ出向いて、担当者と直接話しながら求人情報を確認することができます。

本社へ出向くときの持ちものは、次の通りです

  • A4サイズの書類が入るカバン(ファイル必要)
  • 経歴が分かるもの
  • スケジュールが分かるもの

私の場合はこの3つの持ち物を持参するように言われました。

直接担当者と話す際に経歴をみながら求人の募集要項に照らし合わせてくれます。

また、マイナビ看護師に登録されている全ての求人からその場で担当者が検索し

希望に合った求人情報を用紙に印刷して持ってきてくれます。

本社に出向いて求人情報を見ても決まらなかった場合は

候補で上がった求人情報の用紙を持ち帰ることが可能です。

仮に、候補が決まった場合にはスケジュールを照らし合わせて

面接が可能な日程をその場で確認し

希望する求人元へ面接可能な日程調整の連絡をしてくれます。

面接可能な日程が決まった場合、担当者から後日電話がきますので

持ち物や場所を確認して面接場所へ向かいましょう。

病院の求人数が多く選択肢が広がる

病院への転職を検討している場合、求人数が多いので選択肢が広がりやすいです。

療養型の病院~超急性期の病院まで様々です。

ですが、病院によって特色もありますので自身の希望条件を固めた上で担当者と話すことをオススメします。

私の場合ですが、次のような希望条件で探してもらいました。

  • 休日120日以上ある
  • リーダー経験がなくても可能な場所
  • 残業少なめ/残業ナシ
  • 月収25万~
  • 緩和ケア病棟が無い/あっても病棟での受け入れが少ない
  • できれば専門病院
  • 2年目でも転職可能な場所

かなり無茶な要求だったと思いますが、担当者の方は頑張って調べてくれました

ただ、希望する診療科が明確に決まっていなかったため

回復期病院や急性期の病院など様々な求人情報を提供してくれました。

転職が初めてであった当時の私は

ずみかん

リーダー経験もない2年目の私でも求人がこんなにあるんだ…

とすごく安心できたのを覚えています。

まだ病院に拘っていた時期ですが、覚えることに自信がなかったため

狭く・深く学べる専門病院や一般病院を探してもらったところ8件もヒットしました。

さらに希望条件を細かく伝えると絞られてきますので

担当者とよく話しながら検討していってくださいね。

詳しい内部情報まで調べてくれる

求人情報を見ただけでは分からないのが、内部情報についてですよね。

自身で調べてほしい内容をピックアップしておくとスムーズに調べてもらえます。

下記の表は私が調べてもらうように依頼した例です。

  • 求人情報が常に掲載されているような病院なのか
    • 常に掲載されている所は、常に人手が足りない証拠であるため忙しい可能性があったから
  • 離職率は高いのか
    • 離職率が高い場合、長く勤められないなんらかの理由があると推測されるため
  • 働く年齢層はどのくらいなのか
    • 年齢層が高すぎると業務方法が偏っていたり”お局”と呼ばれる方がいたりする可能性が高いため
  • 実際は何人の受け持ち体制で勤務しているのか
    • 表記されている割合が高くても実際の受け持ち人数は少ない場合があるため
  • 電子カルテ対応と書かれているが、移動可能なパソコンなのか
    • 知り合いで電子カルテ対応と記載されており応募したところ、備え付けのパソコンであったため移動できず大変だったというエピソードがあったから

人間関係に疲れてしまった末の転職であったので

次は長く勤められる場所が良いと思い、かなり細かく調べてもらうよう依頼しました。

雰囲気などの抽象的な依頼は、個人の感じ方により変わってしまうため明確な依頼の方が的確な返答が得られます。

どういった内部情報を調べてほしいのか、ご自身である程度明確にしたうえで

調べてもらうように依頼をしてみてくださいね。

県外に引っ越す場合、該当地域の担当者に変更してくれる

県外に引っ越す場合、求人情報も変化しますよね。

県外への引っ越しが決まっている場合、該当地域の担当者に変更してくれます。

しかも、引っ越しがまだ済んでいない場合は近くのマイナビ本社まで担当者が来てくれますので

引っ越し先のマイナビ本社までいかなくて大丈夫です。

マイナビ

地域によって担当者が異なりますので

私ですと希望通りの求人をご提案できない可能性があります。

該当地域の担当者に変更してもよろしいでしょうか?

このように、担当者が変更する場合には連絡がきますので急に担当者が変更になることはありません。

変更後は再度、担当者のLINE登録を行い常に連絡がとれる形を取ります。

転職にイメージがもててなくても相談に乗ってくれる

転職が初めての場合、ネットからの情報のみでイメージが付きにくいと思います。

転職自体が初めてだった当時の私も

ずみかん

転職先の何が知りたいとか聞かれてもよくわからない…

何科が希望かだなんて言われても・・・

何が自分に合ってるのかさえ分からない。

自己分析が行えていなかったこともあり

何が自分に合っているのか分かっていませんでした。

そこで、担当者と次のような内容を話しながら自身の方向性を定めていきました。

  • 前職場で嫌だったことはなにか
  • 嫌な経験から、次の職場は何を避けたいか
  • 次の職場はこうであってほしいという願いはあるか
  • 給料面で希望はあるか
  • 転職で不安に思っていることは何か

このように、担当者がこちらの話を引き出しつつ求人情報を照らし合わせてくれるので

転職活動自体が初めてで、方向性もわからない状態でも安心できます。

現在でしたら自己分析をすでに行っているため

何が自分に合っているのか見極めることができますが

当時は未熟だったため担当者が相談に乗ってくれたのは助かりました。

自己分析のやり方についてはこちらで解説しています。参考までにどうぞ。

デメリット解説

実際に使用してみたデメリットを4つピックアップしました。

1つ1つ解説していきますね!

会う日程や進捗状況の確認のための電話がしつこく感じる場合がある

マイナビ看護師最大のメリットである”対面式”の求人情報紹介方法ですが

”対面式”を実現させるには日程調整が必要になります。

しかし、看護師はほとんどがシフト制なので場合によっては調整が付きにくいことも。

その場合には後日改めて連絡が来る形となりますが

他の転職サイトを登録していたりする場合、日程調整の連絡がおろそかになる可能性があります。

実際に日程調整の連絡が遅くなってしまい、週に何度も連絡がくることも…

また、情報収集のみの登録であった場合も

転職時期はいつ頃と考えているのか、進捗状況はどうかの連絡が来ます。

みかんの花

情報収集だけって言ったのにな…

転職サイトの方々は、紹介することで報酬を得ていますので転職を進めてきます。

仕組みについては、こちらで詳しく解説していますが

流されるまま転職活動を始めることがないようにしてくださいね。

担当者のタイプによって合わない場合がある

対面式に関わらず、担当者のタイプによって自分と合わないと感じることがあります。

担当者のタイプとしては主に次の3つになります

  • 話をとことん聞いて一緒に考えてくれるタイプ
  • あなたにはコレが合っている!と積極的にアドバイスしてくれるタイプ
  • とりあえず求人をたくさん提示して、聞かれたら返答するタイプ

だいたいこの3タイプに分かれていることが多いですね。

私はとことん話を聞いてくれるタイプが合っていましが、皆さんはいかがでしょうか?

みかんの花

今の担当者さん合わないな…

そう感じたら、変更してもらうことも可能です。

変更が気まずい場合には、他の転職サイトを利用して忘れてしまいましょう!

転職しているときも時間は過ぎていくものですから

一つに拘っているとどんどん時間が無くなります。

複数のサイトを併用して探してみてくださいね。

他の転職サイト情報についてはこちらでまとめていますので参考程度に見てくださいね。

看護師の転職サイトまとめ
【マイナビ/看護roo/NJB転職サイトまとめ】看護師の転職に強い味方になってくれるサイトを紹介マイナビ/看護roo/NJB転職サイトの情報まとめ。看護師の強い味方になってくれる3サイトを紹介しています。 詳しい情報は各記事をお読みください。...

転職時期によってはクリニックの求人が少ない

病院以外の転職先を探している人にとっては

とても大きなデメリットになりえると思います。

もともと、クリニックの求人数が少ないのもありますが

4~5月、9月~10月以外の月になると格段に減ってしまいます。

実際に、11月頃にクリニックへの転職を検討していた際に

マイナビ

この時期はクリニックの求人が少ないんです。

病院でしたらご希望のところを紹介できます。

このように伝えられました。ダメもとでクリニックの求人を探してもらいましたが見つからず…

結局、福利厚生面も考慮して病院への転職を決意しました。

クリニックの求人数が少ないことはデメリットですが

少ないことをしっかりと伝えて代替案を提示してくれるので良心的です。

しかし、クリニックにどうしても転職したい場合には

看護rooの方が求人数が多いので検討してみてくださいね。

看護rooの評価についても詳しくまとめていますので、参考程度にご覧ください。

マイナビ本社へ出向かないといけない

最大のメリットでありデメリットにもなりうる”対面式”を実現するためには

マイナビ本社へ出向く必要があります。

マイナビの本社の関東のみ抜粋して下記の表にまとめました。

マイナビの拠点は全国・海外にもありますので、詳しくはマイナビのホームページで確認してください。

仮に、この中で近い場所がない場合はそこまで出向かなければなりません。

現在(2021.10時点)ではコロナウイルスの影響によって

3密を避けるように言われている世の中に変化しています。

電車やバスなどの交通機関を使うことに抵抗を感じる方も居るでしょう。

遠出しないとマイナビ本社までいけない場合にはその旨を担当者へ伝え

他の方法で求人情報の提供ができるか必ず確認を行うようにしましょう。

まとめ

  • 実際に担当者と話しながら求人情報を確認できるため、リアルタイムでマイナビ看護師に登録してある求人情報と要望をすり合わせることができる
  • 担当者は3タイプに分かれているため、自身に合ったタイプの担当者を選択する
  • 実際に担当者と会うために指定場所までいかなくてはならない手間があるが、得られるメリットは大きい
  • クリニックへの転職希望の場合には、4-5月・9-10月を狙う方が良い

みかんの花

マイナビ看護師は”会って話す”というのが大きな特徴だよね。

でも、会う日までの時間がもったいない気がする。

ずみかん

看護師で転職する場合には複数のサイトを掛け持ちしている場合が多いよ。

約2~3サイト登録している人ほど転職の成功率が高まるといわれているんだ。

ただ、メリット・デメリットもあるからよく検討してね。

詳しくはこちらでまとめてるよ。

マイナビ看護師では一人一人に担当者が付き

変更の希望が無いあるいは担当地域ではないなどの理由がない限り

転職が成功するまで担当者が突然変わることはありません。

人対人ですから、どうしても合わない場合もあると思います。

その場合には思い切って、別サイトで転職先を探すことをオススメします。

別サイトのオススメ転職サイトについてはこちらでまとめています。

転職中でも働き続けなくてはならないため

「辞めます」と言った後の職場の雰囲気になじめなかったりすることもあると思います。

人間関係についての悩みを解決に導く記事も掲載していますので参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
ずみかん
外科・内科病棟への勤務経験がある現役看護師『ずみかん』。 人間関係・重労働・残業に悩み、看護師の働き方に疑問を抱いたのをきっかけに、人生に役立つ内容の書籍を100冊以上読み漁る。